本文へ移動

介護予防

介護予防

介護予防とは

高齢者が要介護状態になることをできる限り防ぐこと
  
要支援・要介護状態になっても状態がそれ以上に悪化しないようにする(維持・改善を図る)こと

大きく分けてふたつのことを目標にしています。

すなわち、生活上のさまざまな課題を抱える高齢者に対して適切な支援を行うことにより、要支援・要介護状態の予防やその重症化の予防、改善を図るものです。またその結果、早い段階から高齢者ができる限り自立した生活を送れるように支援することとなり、「自立支援」を旨とする介護保険の基本理念をより徹底するものです。 

この目標を行うために、高齢者あんしん相談センター川口では以下の取り組みを行っています。
(祝日や講師の都合などにより開催日時が変更になることもございます。)
ご参加を希望の方は一度相談センターまでお問い合わせください。 
042−654−5475


 

介護予防の取り組み例

社会福祉法人東京玉葉会 
 特別養護老人ホーム青陽園

 
〒193-0801
東京都八王子市川口町1543番地
TEL.042-654-4025
 FAX.042-654-4086


 < 関連施設 >
・青陽園デイ・ケア・センター
・高齢者あんしん相談センター川口
・居宅介護支援事業所川口
・ヘルパーステーション川口

< その他法人経営事業 >
・身体障害者福祉ホームさくら
・からまつ保育園
・養護老人ホーム新浅川園
・特定施設入居者生活介護事業所
・就労継続支援B型事業所浅川園
 ・コーポ対山荘

 
 
3
5
8
7
7
7
TOPへ戻る